人生を好転させるきっかけの法則

コラム

人生を好転させるきっかけの法則

なにかいいこと起きないかな。人生変えたい。

 
今日はこんな疑問に答えていきます。
 

本記事の内容

  • 悪いきっかけとは何か
  • 良いきっかけとは何か
  • 人生を好転させるには何をすべきか

 
人生が変わるときには必ずなにかきっかけが存在します。

 
そしてこのきっかけには法則があり、この法則を知っていると人生をいい方向へと運ぶことができるようになります。

 
今回はその法則と何をすべきなのかを解説していきたいと思います。
 

 

人生を好転させるきっかけの法則

人生を好転させるきっかけの法則
 
まずきっかけの法則には悪いきっかけ良いきっかけがあり、それぞれ法則があります。

 
良いきっかけが増えるようにしっかり理解していきましょう。

 
それぞれ解説していきます。
 

悪いきっかけ

 
悪いきっかけの具体例としては
 

悪いきっかけ

  • 身内の不幸
  • 交通事故
  • 失恋
  • 失業

 
あなたの人生を悪い方向に変えてしまう出来事のことです。

 
悪いきっかけは多くの場合自分の意思で避けることはできません。

 
予測することもできず突然あなたの目の前に訪れます。

 
精神的なダメージも大きく負の連鎖という言葉があるように一気にどん底まで落ちる可能性もあります。

 
これらのことから悪いきっかけには【自分の意思で避けることが出来ず突然身に降りかかる】という法則があります。
 

良いきっかけ

 
次に良いきっかけについてですが、具体例としては
 

良いきっかけ

  • 出世
  • 宝くじの当選
  • 友人や恋人などの良い出会い

 
あなたの人生を良い方向に変えてくれる出来事のことです。

 
良いきっかけの多くは自らの行動によって引き起こすことができます。

 
逆に言えば待っていても起きることはないですね。

 
宝くじは買わないと当たらないですし、出世も会社でがんばった証ですよね。

 
出会いにしてもじっとしていたら何も起きないですよね。

 
つまり良いきっかけは【自らの行動で引き起こせる反面待っているだけでは何も起こらない】という法則があります。
 

人生を好転させるには

人生を好転させるには
 
多くの人は「なにかいいこと起こらないかなぁ」と漠然と過ごしています。

 
夢や目標がある人でさえ「お金があったら・・時間があれば・・チャンスがあれば・・」とすぐ行動に移せる人は少ないです。

 
そうこうしてるうちに予測してない悪いきっかけが起こり人生が転落、「あの時やっておけばよかった・・」と後悔してしまうのです。

 
誰もが知っているような成功者の多くは自然とこの法則に気づき良いきっかけを作っているのです。

 
あらかじめ良いきっかけを作っておけば不測の事態が起きてもすぐに好転させることができるのです。

 
さあ、待っているだけでは人生何も変わらないのであなたも人生を好転させる良いきっかけを作るために行動を起こしましょう。

 
悪いきっかけが起こる前に・・・ね

 
それでは

 

-コラム

© 2021 ユースケのブログハック📍 Powered by AFFINGER5