時間とお金はどっちが大事?【答えがここにあります】

コラム

時間とお金はどっちが大事?【答えがここにあります】

副業してみたい。でも忙しくて時間がない。

 

今日はこんな悩みに答えていきます。

 

本記事の内容

  • お金と時間どちらが大事なのか
  • 比べるまでもないです

 

この記事を書いているぼく、ユースケは副業歴が1年以上ありこの1年は本業をしながらも休まずに作業を行っています。

 

しかしこれまでのぼくはあなたと同じで忙しく時間がないと嘆いていました。

そんな中、今回の話を知り考え方はガラッと変わりました。

 

その話を今回はあなたにも紹介したいと思います。

 

時間とお金はどっちが大事?【答えがここにあります】

時間とお金はどっちが大事?【答えがここにあります】

 

time is moneyという言葉を聞いたことがありますよね?

タイムイズマネー、時は金成、時間はお金と同じくらい大事なものという意味。

 

あなたは時間とお金、どちらが大事だと思いますか?

 

「時間のほうが大切だと思うけど、お金がないと生活が・・」

多くの人がどっちつかずな答えになると思います。

 

おそらくこのような答えになるのが普通。

 

しかしこの普通の考えを変えなければ無駄な時間を消費しながら過ごしてしまう可能性が高くなります。

 

そうならないためにこれから時間の考え方を一緒に変えていきましょう。

 

1日=86400秒

 

早速ですがあなたは1日=86400秒であると知ってましたか?

 

もしこの86400秒が今日中に使わなければ無くなってしまうお金(86400円)だとしたらどうします?

 

きっと、無くなってしまうとわかっているなら全力で使い切ると思います。

 

86400円だったらおいしいもの食べれるしいつもよりは贅沢できますよね。

そして1円も残さず使い切ると思います。

 

この考え方を時間として置き換えてみましょう。

あなたは毎日86400秒自由に使ってくださいと言われているのと同じです。

 

それを平日には行きたくない飲み会に使ったり休日はダラダラと過ごして無駄使いしてませんか?

 

言い換えると自由に使える86400秒を生産性のないゲームや遊びに使ったり、もっと言うと捨ててませんか?

 

こう考えると、今までどれほどの時間を無駄にしていたんだろうと思いませんか?

 

時間とお金はどっちが大事?天秤にかけるまでもないです

時間とお金はどっちが大事?天秤にかけるまでもないです

 

さてこの時間とお金ですが決定的に異なる部分があるのですがなんだと思いますか?

 

それはお金は取り戻せるけど時間は取り戻せないということ。

100万円失っても頑張って働くなり副業すれば取り戻すことができますが、時間はそれができません。

 

過ぎた時間は戻りません。

言われなくてもよくわかっていると思います。

わかっていても無駄な時間を過ごすのが人間です。

 

この記事を読んているあなたにはこの当たり前のことをしっかり自分の腹に落とし込んでもらって普段の生活や副業をする時間を見直してもらいたいのです。

 

時間は消費期限のあるお金であるということを理解していただけたら嬉しいです。

 

理解できればバラエティ観たりスマホゲームしたり行きたくもない飲み会に参加することはなくなると思います。

 

自分が何をしたいのか、どうなりたいのかを考え、2度と取り戻すことのできない時間の使い方を見直してみてはいかがでしょうか?

 

時間を有効に使いながら行動を続けていけたら人生は豊かなものになるでしょう。

 

あなたの人生はあなたが主役ですよ。

 

それでは

 

人生を好転させるきっかけの法則
人生を好転させるきっかけの法則

続きを見る

 

-コラム

© 2021 ユースケのブログハック📍 Powered by AFFINGER5