Googleアドセンスで稼ぐために知っておくべきこと7選!

ブログの稼ぎ方

Googleアドセンスで稼ぐために知っておくべきこと7選!

・Googleアドセンスで稼ぐ方法が知りたい

・アドセンス広告貼ったけど稼げない

 

こんな悩み、疑問が解決できる記事になっています。

 

こんな方におすすめ

  • 苦労してGoogleアドセンスに合格したのに、全く稼げない人
  • アドセンス広告の貼る位置を一生懸命調べて設置したけど稼げない人
  • これからGoogleアドセンスで稼ぎたいと考えている人

 

上記に当てはまる人、多いはずです。

 

今回解説することを実践すれば、あなたの収益は数万円~数十万円程度は期待できるでしょう。

 

以下の内容に沿って解説していきます!

 

本記事の内容

  • Googleアドセンスで稼ぐために知っておくべきこと7選!
  • Googleアドセンスで稼ぐデメリット
  • Googleアドセンス以外で稼ぐ方法

 

記事を読み終えたらすぐにあなたの記事に落とし込んでみてくださいね!

 

これからブログを開設して稼いでいきたいというかたは【初心者向け】ブログで月1万円稼ぐためのロードマップもチェックしてみてください!ブログ開設から収益化までの手順を解説しているので参考になるかと思います!

 

 

Googleアドセンスで稼ぐために知っておくべきこと7選!

Googleアドセンスで稼ぐために知っておくべきこと7選!

 

Googleアドセンスで稼ぐ方法は以下の7点です。

それぞれ解説していきますね!

 

Googleアドセンスで稼ぐ方法7選

1.ルールを理解する

2.アクセス数UPにこだわる

3.長期的なジャンル選び

4.SEO施策を理解する

5.記事数を増やす

6.適切な広告設置場所に貼る

7.SNSを活用する

 

ルールを理解する

ルールを理解する

 

大前提、ルールは理解しておきましょう!

 

Googleが定めたルールに従ってサイト運営しないと、すぐに『アカウント停止』されてしまうので要注意!

 

アカウント停止行為例

・自分でアドセンス広告をクリックする

・アダルトな情報を発信している

・暴力的な情報を発信している

 

上記以外にもまだまだあるのでアドセンスプログラムポリシーはよく読んでおきましょう!

 

ルールについては以下の書籍で勉強すると網羅的に理解することができます。

アクセス数UPにこだわる

アクセス数UPにこだわる

 

Googleアドセンスで稼ぐためにはアクセス数をいかに増やすかがポイントです。

 

まず理解しておくべきはGoogleアドセンスの収益の公式が

【収益=PV数(アクセス)×CTR(クリック率)×CPC(クリック単価)】

ということ。

 

コントロールの可・不可

・PV数(アクセス数):コントロールできる

・CTR(クリック率):コントロールしづらい

・CPC(クリック単価):コントロールできない

 

初心者ができることはアクセス数だけなんです。

 

アクセス数が増えればそれだけ収益も増えると考えてもらってOKです。

 

アクセス数0なのに「最適な広告の設置場所はどこだ~?」なんて言ってもしょうがないわけですね。

 

Googleアドセンスで稼ぐならアクセス数UPにはこだわっていくべきです。

 

ではどうすればアクセス数がUPするのか、次の3つ目以降で解説していきます。

 

長期的なジャンル選び

長期的なジャンル選び

 

まずはジャンル選びが重要です。

 

アクセス数を集めるには大きく2つのジャンルがあります。

 

アクセスが集まるジャンル

・トレンドジャンル

・長期的なジャンル

 

トレンドジャンルは『現在流行っているコトやモノ』について発信するジャンルのこと。

 

瞬間的なアクセスはあるので、一時的には稼ぐことができます。

 

反面、熱が冷めるにつれてアクセス数も下がっていくので、トレンドを見つけては記事を書くことを繰り返さなければならないのがデメリット。

 

一種の労働と言えるでしょう。

 

その点、長期的にアクセスが集まるジャンルであれば、記事が上位表示されることでしばらく稼げるようになります。

 

デメリットとしては、長期ジャンルには競合が多いこと。

そもそも上位表示されるまでのハードルが高いのが難点ですね。

 

しかし、次以降で解説するSEO施策をしつつ記事も量産していくことで、上位表示され収益もUPしていくはずです。

 

長期ジャンルの選び方は以下の書籍で学ぶことをおすすめします。

SEO施策を理解する

SEO施策を理解する

 

記事を上位表示させるにはSEO施策が必須です。

 

読者とGoogleが認める良質な記事でなければ上位に表示されることはありえません。

 

SEO施策については【ブログ初心者向け】最低限やっておくべきSEO対策5選で解説しているので参考にしてみてください!

 

記事数を増やす

記事数を増やす

 

上位表示されるためにも記事は量産しましょう。

 

良質な記事を量産、上位表示されればそれだけアクセス数が増えるということ。

 

アクセス数が増えれば当然Googleアドセンスで稼ぐことにもつながりますよね。

 

大事なポイント

ただ記事を量産するのではなく、SEO施策を実践し、読者とGoogleが満足する良質な記事を量産すること

 

最低でも100記事は書きたいところですね!

 

気を付けたい点として、初心者あるあるの「毎日更新します!」というやる気。

 

やる気があることは非常にいいことですが、『毎日更新することが目標』になってしまったらかなりマズイです。

 

日記を書きたいだけならそれでOKですが、収益を上げたいなら目標は違うはず。

 

SEOについて勉強しつつ、実践していくことが大事ですよ!

 

適切な広告設置場所に貼る

適切な広告設置場所に貼る

 

SEO施策を実践して、アクセスが集まるようになったら広告の設置場所について考えてみましょう。

 

広告の設置場所については正解はないと思っています。

 

ジャンルや、読者層など複数の要素が絡んでくるため一概にコレ!っていうのは決められません。

 

とはいえ、適当に貼るわけにもいかないので、おすすめとされている設置場所を紹介しますね!

 

おすすめ設置場所

・目次の上

・記事の下

 

以上の2つがクリック率が高いとされているポイントです。

参考にしてみてください。

 

ベストは、定期的に設置場所を変更してクリック率を検証してみるのがいいですよ!

 

SNSを活用する

SNSを活用する

 

最後は補助的な意味合いになりますが、SNSで記事をアピールすること。

 

メリットとしては2つ。

メリット

・SNS経由でサイトに来た人がクリックしてくれる可能性がある

・SEO的にもプラスに働く

 

あまり期待はできませんが、SNS経由で訪れてくれた人がクリックしてくれるかもしれません。

一時的な効果は期待できるので、やらないよりはいいかなと。

 

また、SNS経由で記事が読まれることによって、SEO的にもパワーが上がるので、こちらは強力なメリットであると言えます。

 

外部SEOと呼ばれ、SEO施策の1つなのでSNSで発信はしておくべきです。

 

Googleアドセンスで稼ぐデメリット

Googleアドセンスで稼ぐにはデメリットも理解しておくべきです。

 

デメリット

・アクセス集めが大変である

・単価が安いこと

 

解説しますね。

 

アクセス集めが大変

Googleアドセンスで稼ぐための一番のポイントは『アクセス数』です。

 

しかし、初心者のうちは全くアクセスは集まりません。

上位表示するのが至難のワザだからです。

 

数か月はアクセス0なんてことも当たり前。

最初で最大のカベであると言えるでしょう。

 

SNSで記事を宣伝しても10PVが良いところですね。

 

厳しい戦いではありますが、SEO施策を学び実践、SNS運用をコツコツ続けていくことで絶対結果は出てきます!

 

初心者の内は地道に記事を量産していくしかないので、アクセスがなくても淡々と作業しましょうね。

 

単価が安い

Googleアドセンスで稼ぐデメリットの2つ目は単価が安いこと。

 

1クリック=30円程度なのでアフィリエイトに比べたら激安と言えますね。

 

月に数百万稼いでいるトップブロガーでもGoogleアドセンスの収益は20万円ほどで、収益の大半はアフィリエイトだと言っていました。

 

逆に20万円は稼げるんだなとポジティブにとらえることもできますが・・。

 

1クリックの単価が安いのでどうしてもアクセス数が必要になってくるわけなんですね。

 

Googleアドセンスで月1万円稼ぐには

Googleアドセンスで稼ぐデメリットを2つ解説しました。

 

ここでGoogleアドセンスで月1万円稼ぐにはどれくらいのアクセスが必要なのか例を出してみましょう。

 

Googleアドセンス収益の公式

収益=PV数(アクセス)×CTR(クリック率)×CPC(クリック単価)

 

※1クリック=30円でクリック率(CTR)が1%とします。

 

公式に当てはめると【10,000円=X×0.01×30】となります。

計算すると、33,333.33…という数字が出ますね。

 

つまり10,000円稼ぐには33,334回/月のアクセスが必要になるということです。

1日に直すと33,334回÷30日=1,111回のアクセス数が必要となりますね。

1日1000PVは最初はかなりハードな数字です。

 

もしあなたがGoogleアドセンスで稼ぐことを目標にしているなら、しっかり戦略を立てて勝負することをおすすめします!

 

Googleアドセンス以外で稼ぐ方法

正直Googleアドセンスだけで稼ぐのは難しいです。

 

そこでGoogleアドセンス以外で稼ぐ方法を2つ紹介して終わりたいと思います。

 

Googleアドセンス以外で稼ぐ方法

・アフィリエイト

・ブログの経験を活かす

 

解説します!

 

アフィリエイト

ブログで稼ぐの王道とも言えるアフィリエイト

 

単価が高い商品やサービスを紹介することで大きな収益も可能となります。

 

詳しくは以下の記事で解説してますので参考にしてみてください。

 

【ブログで稼ぐの王道】アフィリエイトで稼ぐ仕組みを解説
【ブログで稼ぐの王道】アフィリエイトで稼ぐ仕組みを解説

続きを見る

ブログ経験を活かす

ブログで稼ぐではなく、ブログの経験を活かして稼ぐ方法もあります。

 

ブログを運営していくとライティングスキルマーケティングスキルが身につくので、そのスキルを活かしましょう。

 

詳細を以下記事で解説しているので参考にしてみてください。

 

【脱初心者へ!】ブログスキルを活かして収益化する方法2選
【脱初心者へ!】ブログスキルを活かして収益化する方法2選

続きを見る

 

Googleアドセンスで稼ぐために知っておくべきことまとめ

ここまでGoogleアドセンスで稼ぐ方法を解説してきました。

 

Googleアドセンスで稼ぐために知っておくべきこと7選!

1.ルールを理解する

2.アクセス数UPにこだわる

3.長期的なジャンル選び

4.SEO施策を理解する

5.記事数を増やす

6.適切な広告設置場所に貼る

7.SNSを活用する

Googleアドセンスで稼ぐなら、SEOを学びアクセス数UPにこだわって記事を量産することが大事です。

 

上記7点を意識することで数10万円稼ぐことも可能になります。

 

しかしGoogleアドセンスだけで稼ぐのは初心者にとってはハードなことであることも事実。

 

Googleアドセンスの審査合格に躍起になるよりも、アフィリエイトに舵を切ったほうが得策かもしれません。

 

いずれにしても努力は必要となるので、焦らずコツコツ積み上げていきましょうね!

 

それでは

-ブログの稼ぎ方

© 2021 ユースケのブログハック📍 Powered by AFFINGER5