【ブログ初心者向け】最低限やっておくべきSEO対策5選

ブログの書き方

【ブログ初心者向け】最低限やっておくべきSEO対策5選

・SEOって何?

・SEO対策ってしたほうがいいの?

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

 

ブログを始めたばかりだとSEOなんて言葉も聞いたことがない人もいますよね。

 

聞いたことがあっても中身はサッパリ、なんて人もいるのではないでしょうか?

 

ブログを書いて収益化させるなら、SEOの基礎知識は必要不可欠なので、ぜひ本記事で学んでみてください!

 

今回解説するSEO対策を実践することで、検索の上位表示化に必要な要素は学べますよ

 

 本記事の内容
  • SEO対策の本質を解説
  • SEO対策具体例を解説

 

初心者が今すぐできるSEO対策について解説するので、最後まで読んでいただければと思います!

 

これからブログを開設して稼いでいきたいというかたは【初心者向け】ブログで月1万円稼ぐためのロードマップもチェックしてみてください!ブログ開設から収益化までの手順を解説しているので参考になるかと思います!

 

 

SEO対策とは

SEOとは

SEO=Search Engine Optimisation(検索エンジン最適化)

 

簡単に言うと、Googleなどの検索エンジンにあなたの記事を認識してもらい上位に表示してもらうということです。

 

SEOは大きく3つに分類されます。

SEOの分類

・コンテンツSEO(最重要項目)

・内部SEO(重要項目)

・外部SEO(1番最後に行う)

 

初心者向けに、簡単に解説します。

コンテンツSEO

『読者(ユーザー)が満足する良質な記事(コンテンツ)を書きましょう』ということ。

 

Googleとしてはユーザーにとって、より役立つコンテンツを上位表示させたいと考えています。

 

検索ユーザーが素晴らしいサイトを見つけて情報を得る、その手助けのために Google は多くの検索アルゴリズム変更を行っています。私たちはまた、検索アルゴリズムだけの為でなく、ユーザーの為に優れたサイトを作っている方々の努力が、きちんと報われてほしいと考えています。

抜粋 Googleウェブマスター向け公式ブログ 良質なサイトをより高く評価するために

 

初心者がまずやるべきことは『ユーザーが100%満足するコンテンツ』を作ることなんです。

 

内部SEO

『ユーザーが使いやすく、Googleからも評価されるサイトを構築しましょう』ということ。

 

記事の内容が良くても、記事自体読みづらければユーザーファーストではありません。

 

また、タイトルや見出しにキーワードがないとGoogleから評価してもらえないということになります。

 

本記事では内部SEOについて深堀りしていくことになります。

 

外部SEO

『SNSなどを通じてあなたのサイトを知ってもらう』ということ。

 

記事の更新情報を流したり、それがシェアされることであなたのサイトや記事を認識してもらえます。

 

つまり外部からのSEO対策になるというわけです。

 

SEO対策の優先順位としては最後になります。

 

ブログ初心者向けSEO対策5選

ブログ初心者向けSEO対策5選

 

さてここからは内部SEOについて解説していきます。

 

超基本的なところですし、今すぐできることなので「できてないかも」と思ったらすぐ実践に移していただければと思います。

 

SEO対策5選

1.パーマリンクを設定する

2.キーワードを入れる

3.画像を最適化する

4.内部リンクを入れる

5.文章を修正する

 

パーマリンクを設定する

パーマリンクを設定する

 

パーマリンクは英数字で設定しましょう。

 

URLは英数字で表現されなくていけないため、下図のような日本語表示だとGoogleは認識してくれないため、SEOとしても評価が下がってしまいます

 

パーマリンク設定

 

パーマリンクの設定方法は以下記事内で解説していますので参考にどうぞ。

 

【初心者でも簡単!】ワードプレスブログの始め方
【初心者でも簡単!】ワードプレスブログの始め方

続きを見る

 

キーワードを入れる

キーワードを入れる

 

キーワードを入れる場所は以下3つ

 

キーワードを入れる箇所

・タイトル

・見出し

・メタディスクリプション

 

例としてぼくの記事【ブログ記事の書き方】本文からまとめまで書ける【型】を紹介!を使っていきますね!

 

キーワードは『ブログ 記事 書き方』です。

 

タイトル

タイトルにキーワードを入れる

タイトルには忘れずにキーワードを入れましょう!

 

キーワードはできれば左に寄せておきたいところ。

 

なぜならSEOに影響するからです。

 

 

キーワードを左に寄せつつ、思わずクリックしてしまうような魅力的なタイトルをつけることを意識しましょう。

 

難しいですけど、繰り返し実践すれば自然と身についていきますよ!

 

見出し

見出しにキーワードを入れる

見出しにもキーワードを入れましょう。

 

特にh2見出しにはキーワードを入れるように意識しましょうね!

 

メタディスクリプション

メタディスクリプションにキーワードを入れる

 

メタディスクリプションも実は重要なんです。

 

meta description にはそのページで対策予定のキーワードを必ず含めるようにしよう。なぜなら、キーワードに対応した文言が太字で表示されるようになるからだ。

キーワードが入っているだけでほんの少しだが、検索結果上であなたのサイトを目立たせることができる。

しかし、ページの内容とは関係のないキーワードまで過剰に詰め込むような行為は確実に逆効果になることを覚えておこう。あくまでも、そのSEOコンテンツを作る際に設定したキーワードのみを含めるのみに留めよう。

 

バズ部 meta description(メタディスクリプション)タグの役割と最適化方法 より抜粋

 

 

ネット検索したときに表示されるメタディスクリプションを見て、読者はあなたの記事を読むか決めています。

 

さらにメタディスクリプションにキーワードが入っていると、ネット検索時に太字で表示されます。

 

キーワードを入れておくことで、読者の為にもなるということですね!

 

画像を最適化をする

画像を最適化をする

 

画像もSEOには大きく影響してきます。

 

なんとなく選んでいてはせっかくの良質記事も上位に表示されない可能性も…。

 

ここでしっかり学んでおきましょう!

 

画像の最適化のポイント

・画像の選択

・画像のサイズ

・代替テキストの設定

 

画像の選択

アイキャッチや見出しに使用する画像は内容に関連する画像を選ぶようにしてください。

 

理由としては、Googleは画像と記事の関連性も見ているからです。

 

ブログタイトルや見出しで画像設定を行う際は、必ず内容が一致する画像を設定しましょう。


なぜなら、最近グーグルが画像識別機能を活用し、『文章と画像の内容が一致しているのか?』を調べているからです。


例えば、『ブログのアクセス数が増えない原因』という見出しの場合は『アクセス数が増えない原因はなんだ?』と読者にイメージさせる写真を設定しましょう。

 

副業コンパス 良質なブログでアクセス数が増えない?原因とSEO対策30個を紹介 より抜粋

 

 

画像のサイズ

画像のサイズはワードプレステーマによって違うので、1度ググってみてください。

 

ちなみに当ブログで使用しているアフィンガー5は『横幅1200ピクセル×縦幅630ピクセル』です。

 

参考までにいくつか推奨サイズを紹介します。

 

メモ

・JIN:760×428ピクセル(16:9の比率)

・SANGO:680×390ピクセル

 

代替テキストの設定

代替テキストも設定しましょう。

 

代替テキストのことを『alt属性・altタグ』と言ったりもします。

 

 

代替テキストを入れることでGoogleに「この画像はこんなことを意味していますよ!」と伝えることができるのです。

 

反対に代替テキストを設定しておかないとGoogleは「なんだこの画像は?意味わからん!」と評価を下げてしまう可能性があります。

 

画像挿入するときには代替テキストの設定を忘れずに行いましょう!

 

内部リンクを入れる

内部リンクを入れる

 

内部リンクとは

内部リンク=サイト内の別の記事に誘導するリンク

 

ポイントは3つ。

内部リンクのポイント

・リンクと分かる色にする

・リンク先をあいまいにしない

・キーワードを含める

 

リンクと分かる色にする

ユーザーにとって「これはリンクだな」と分かる色をつけましょう。

 

一般的には青系が多いですが、何色でもOK。

 

注意ポイント

『白』は絶対NG。

ブラックハットSEOと呼ばれ、Googleからペナルティを受けます。

 

リンク先をあいまいにしない

初心者がやりがちな間違いで、リンク先を『詳しくはコチラ』『詳細は以下をクリック』のようにあいまいな表現をしてしまいます。

 

ユーザーにとっては、文脈からどんなリンク先か想像できるかもしれませんが、Googleにとっては「どんな記事に飛ぶんだろう」と混乱する原因になります。

 

Googleが正しく認識できなければ評価が下がる要因になるので、どの記事に飛ぶのか正しく表示しましょう。

 

キーワードを含める

内部リンクにもキーワードを入れるようにしましょう。

 

『ブログ 初心者』というキーワードで記事を書いているなら、リンク先にも『ブログ 初心者』と入っているとSEO的にも評価されますよ!

 

参考

【ブログ初心者向け】月50万稼ぐ方法を解説!

という記事内では以下のようなリンクにする

リンク先

【ブログ初心者向け】稼げるライティング法を紹介

【ブログ初心者向け】SEO対策について解説

 

文章を修正する

文章を修正する

 

コンテンツSEO寄りの対策になりますが、記事を公開する前には必ず文章を見返しましょう。

 

おかしな表現や、読者に伝わらないような文章があれば修正してださいね。

 

あなたにとって当たり前の言葉でも読者には初耳な言葉の可能性もあります。

 

とにかく読者にとって読みやすい、理解できる文章になっているか2度、確認してください。

 

実際に声に出して読んでみると、些細な違和感に気付けたりしますよ!

 

 

文章の修正については初心者でも今すぐ実践できるブログ記事の装飾方法を5つ紹介!で解説している装飾を使うと、読者にとって読みやすい、理解できる文章に修正できますよ!

 

ブログ初心者向けSEO対策まとめ

今回はブログ初心者向けに今すぐできる簡単なSEO対策を5つ解説しました。

 

SEO対策5選

1.パーマリンクを設定する

2.キーワードを入れる

3.画像を最適化する

4.内部リンクを入れる

5.文章を修正する

 

SEOは奥が深く、定期的にアップデートされています。

 

紹介した5つは基本中の基本なのでぜひ身につけておいてくださいね!

 

もっとSEOについて知りたいという方はブログ運営に役立つおすすめの本11冊でSEOが学べる本を3冊紹介しているので参考にしてもらえればと思います。

 

ブログ運営に慣れてきたら、中級者、上級者向けSEO対策にも挑戦してよりよいサイトを構築していきましょう。

 

それでは

-ブログの書き方

© 2021 ユースケのブログハック📍 Powered by AFFINGER5